常任委員会

常任委員は現在、会長1名、副会長2名を含む41名で構成されています。
任期は2年です。
2017年度の当番学年は22、23、26、27、34、35回生です。
常任委員は各パートに分かれ、活動しております。

総務パート

総務パートの最も大きな役割は、学園と同窓会の橋渡しです。
新規活動に関する大きなことから、日程や場所の調整といった細かなことまで、窓口として携わっております。
また、『同窓会だより』の発行、『総会』の準備運営、秋の『同窓生のためのミサ』の企画など、会長副会長・各パートの皆様と連携を取りながら活動しております。

記録パート

記録パートは、毎月の同窓会常任委員会と毎年開催される総会の議事録を作成しています。議事を録音し、その内容をテープ起こしする際は、どなたにもわかりやすく、簡単に理解できるような記録を心掛けています。なお、議事録は同窓会ルームにあるファイルに保管されており、会員の皆様はご自由にご覧いただくことが出来ます。同窓会の活動内容を知る為の資料としてご活用いただければ幸いに存じます。

会計パート

会計パートは⑴会費などの入金管理⑵各活動でかかる費用の管理を行います。
バザー、FBグッズ、会報、同窓会だより、総会、懇親会などにかかるお金について会計士さんと一緒に決算書を作成しています。また毎年全体の予算の策定をしています。

会報パート

会報パートは、年に一度、同窓会の会報を発行いたします。
発行に向けては、先生方や回生幹事の方々などへ原稿を依頼し、編集や校正作業を行い、
同窓会総会・懇親会・バザーなどの同窓会行事では写真撮影を行い、会報に掲載しております。
また、各方面で活躍なさる同窓生を訪ねて取材し原稿依頼をいたします。
各号では特集記事を企画して、母校の様子や同窓会の活動などを皆様にお伝えしております。
紙面の構成などの編集会議を重ね、皆様により良い会報をお届けできるよう努めております。

企画パート

企画パートは、毎年行われる総会の後の懇親会の企画、運営が主な仕事です。
具体的には現職員、旧職員の案内状の作成、勤続25年表彰の先生方への記念品の購入、食事メニューの選定から会場の設営、出席者の名簿管理、当日の名札の作成、会費の管理、そして懇親会の中で15分程度の企画の発表を行っております。
またシスターや先生方の控え室の誘導やお手伝いも致します。
会終了後は常任委員内でアンケートを実施し、次年度に反省を生かしております。

名簿パート

名簿パートでは同窓生皆様のデータの管理とホームページの作成、運用を致しております。個人情報保護のため、名簿冊子の全員配布は休止しておりますが、同窓生の関わりの一助となればとホームページを作成いたしました。まだまだ生まれたばかりのホームページですが、少しずつ内容を充実させていきたいと考えております。

福祉パート

福祉パートでは、毎年12月に開催される同窓会バザーの企画・運営を行っております。年度毎に企画・アレンジされることから毎回売り切れ御免!となります、田園調布雙葉オリジナルの手作り品・記念チョコレートやゴーフル等の、人気商品の作成販売に携わる経験は、非常に創意工夫に溢れたワクワクする作業です。楽しいアイディアに溢れる方、イベント企画や物作りがお好きな方々のご協力をいただきながら、懐かしい同窓生と楽しく取り組んでおります!

FBグッズパート

FBグッズの企画・管理・販売を行っております。同窓生をはじめ、在校生、教職員、保護者の皆様にも喜んでお使いいただけるようなFBグッズをご提供してまいりたいと思っております。
FBグッズは同窓会総会、中高文化祭、同窓会バザーなどでご購入いただけますので、どうぞ各行事にお越しいただきお手にとってご覧いただければ幸いです。
新製品などのご意見・ご要望がございましたら、ぜひ同窓会までお寄せください。


回生幹事

回生幹事は卒業年度ごとに会員から選出されています。
回生幹事の任期は原則として1年です。
常任委員会から各学年への連絡窓口となっていただくほか、総会、バザーの時など、同窓会の運営のお手伝いをお願いしております。